仕事だろうがプライベートだろうが、内容問わず書き残す!ただし気分次第(泣)

2017年5月1日

第1次オーディオ大戦α(その2)

こんにちは、ウエルマートです。

プリαのオーディオの続きです。

 

この写真では、ツイーターがもう付いちゃってます。

今度は助手席足下にサブウーファーを箱から作成して設置したいと思います。

ヤホウでどこかのショップさんの事例を見て、これなら低音が前から出ておもしろそうだと思いました。

アンプ内蔵をぽん付けで妥協はしたくありません。

しかし、しかーしだ。

BOXの固定方法について、しばらく悩むこととなりました。

 

大まかな形ができあがりました。

固定方法は秘密です(笑)

開口がこんなところになったので、オフセットドライバーおよびレンチは必須となりました。

 

そして、その箱の内部。

接合部には全てシーリング、内面にはニードルフェルトをほぼ全面

貼りつけてやりました。

ウーファーユニットの説明書内の推奨行程を忠実に実施しました。

シールドでの容積もほぼ最低ぎりぎりです。

 

パテで細部を成型後、パンチカーペットを貼りました。

こいつ、かなり固い、ビニルレザーを同じ感覚では苦労します。

折り返してタッカーでカチン×100しています。

そして、ターミナルの存在を忘れていたので変な位置になりました。

 

固定およびユニット設置完了の写真。

あれっ?あれあれっ??

フルJBLを謳っておきながら、カロのユニットが入ってんじゃん??

いいのよ、蓋をすれば分からん!!

JBLにすると奥行きが苦しいので苦渋の選択となりました。

 

フロントのスピーカーグリル。

つや消し黒に塗装し、ブラックメッキリングを両面テープ止め。

JBLエンブレムは裏の爪を切断し、ホットボンドで接着。

 

リアラゲッジの様子。

なんだもう、プロセッサーがマッチやし。

JBLちゃうやん。

この後、パッシブネットも撤去し、DSPで直接切ってます。

 

ここまでくれば、あとは音出し、調整。

気に入らなければ、今後二度とやりません(笑)

 

 

 

 

-プリウスα

コメントをどうぞ

関連記事

プリウスアルファが我が家にやって来た

selfworkです。 あつはなついねぇ~って大声で言えるほどマジ暑いっす。   そんなクソ暑い七夕の日に、我が家にプリウスアルファが納車と相成りました。   とても新車で買う甲斐 …

プリウスアルファにデジタルプロセッサを設置してみる

selfworkですー。   きょうは、ぷりうすあるふぁにデジタルプロセッサなるものを設置してやろうと思います。   match(まっち?)のPP-82DSPという型番。中古で購入 …

第1次オーディオ大戦α(その1)

こんにちは、selfworkです。 この企画は、プリウスαのオーディオを見直そうとするものです。 自分なりに納得がいく仕上がりになるか本格的に試したいと思います。 コンセプトは、『音漏れしないフルJB …

プリαのスピーカーカバーをDIY

こんばんは。selfworkです。   久々すぎて忘れられてる感いっぱいです。   そんな中、あることを思いついたselfworkでした。   αのスピーカーカバーをぶち …

プリウスαのオーディオ調整

selfworkです。   もうすぐ車で遠方に出る仕事があるので、長旅で悔いのないようオーディオの調整を詰めてみます。   前回フルJBLを謳っておきながらDSPはMATCHでした …

このブログ書いてる人

名前:selfwork(セルフワーク)
年齢:197x年生まれ

3児のぱぱ。
本業が建設関係ということで、勝手に建設系DIYアドバイザーを自称(資格は所持)。
家族曰く、この似顔絵はかなり似てるらしい。

最近のコメント

サイト内ワード検索