仕事だろうがプライベートだろうが、内容問わず書き残す!ただし気分次第(泣)

リーズナブルなエアーベッドを購入

セルフ&ワークです。

 

遠方へ出張の多い自分にとって、寝具のコンパクト化は永遠の課題。

しかも、お出かけ用の布団一式を間違って捨ててしまったらしい(泣)

というわけで、ロバ(嫁)が熱帯雨林で購入!

 

 

早速到着したようなのでテストしてみた。

 

形状によるが、なかなかのコンパクトさ。

左側の袋、現物ですが大きさは買い物カゴ程度の大きさ。

使用後も苦労せずこの袋にたたんで入れられる事を確認してます。

容積的には、敷布団だけを圧縮収納した場合と比較すれば大差はないが、

マットレスと比較すれば圧倒的なサイズダウンになります。

 

これまた小さいユニット。シンプルかつ便利!

操作盤にはダイヤルがあり、上へ回すと空気が入り、下へ回すと空気が抜けます。

右となりに空気栓がありますが、テスト時には使用していません。

電源コードは、操作盤左側のカバーを開けて収納できます。

 

寝心地は少し固め?子供の遊具化に注意!!

早速ベッドにしてみました。

大きさはシングルサイズ、高さは50cm程度になるようです。

写真は空気を入れる前の状態です。

 

空気をいれてから2分弱でこの状態。

実際に乗ってみましたが、思ったより少し硬めの印象です。

小さい子供がいると確実に餌食になります。

あと、寝相の悪い人にはこのサイズは向かないと思います。

レビューには、数日おきに空気を足したほうが良いと書いてありました。

それ以外にも、突起物(小さなもの)が入り込まないように注意しないとですね。破けます。

普通の布団に比べてカビの発生も気になります。

 

余談ですが、ローションを塗って何分ベッド上にいられるかを競うのもよいと思います(汁)

最後になりましたが、空気を抜く時間は約3分強でした。

 

テスト使用はここまでです。では。

-レビュー
-

コメントをどうぞ

関連記事

JBL FLIP3のレビュー

selfworkです。   ロバ(嫁)が端末で動画や音楽を聴くのに持ち運び出来るポータブルスピーカーがないかとほざいておられましたので、 仕方なしに探索。 カーオーディオの影響でJBL推しが …

このブログ書いてる人

名前:selfwork(セルフワーク)
年齢:197x年生まれ

3児のぱぱ。
本業が建設関係ということで、勝手に建設系DIYアドバイザーを自称(資格は所持)。
家族曰く、この似顔絵はかなり似てるらしい。

最近のコメント

サイト内ワード検索